自宅で出来る筋トレメニュー女性編2

5624d4813b665d251df4e2a307789215_s

今回は自宅で出来る筋トレメニュー第2編です。
第1編はこちらのリンクからどうぞ

自宅で出来る筋トレメニュー女性編


自宅で出来る筋トレメニュー第2編

自宅で出来る筋トレメニュー
スクワット

スクワットは筋トレの中でもオーソドックスな方法です。
足の筋肉と共にお尻周りの筋肉も
鍛えることが出来ます。

スクワットをすることで、
キュッと引き締まったお尻を
手に入れることが出来ます。

自宅で出来る筋トレメニュー
プランク

プランクは腹筋を鍛えることが出来ます。
特にインナーマッスルと言われる
内側の筋肉を鍛えることが出来ます。

プランクをすることで、
大幹が鍛えられ、
姿勢が良くなります。

姿勢が良くなることで、
体全体のプロポーションが美しくなり
スタイルを綺麗にすることが出来ます。

やり方は、

1 腕立ての姿勢で肘をつく
2 そのまま数秒間姿勢をキープする

これだけです。
姿勢キープの秒数は徐々に長くしていくといいでしょう。
注意点としては、
呼吸を止めない事です。
ゆっくりと呼吸をしましょう。

自宅で出来る筋トレメニュー
アインメトリクス

アインメトリクスは静止して行う筋トレです。

腕立て伏せやスクワットのように体を動かさず、
一つの姿勢をキープすることで、
筋肉を鍛えます。

アインメトリクスは簡単で、
場所を選ばずにどこでも筋トレすることが出来ます。

通常の腕立て伏せやスクワットと比べて、
負荷も小さいので、
毎日少しずつ行うのが理想です。

腹筋を鍛える場合

1 椅子に腰かけて姿勢を正します
2 右ひざの上に右手を置く
3 右ひざを上げるように力を入れ
それを右手で抑える
4 10秒間キープ
5 左でも行う

胸の筋肉を鍛える場合

1 胸の前で合掌します
2 右手で左手、左手で右手を押します
3 その状態を10秒間キープ

アインメトリクスを行う際は、
呼吸を止めないようにしましょう。

ゆっくりと呼吸しながら行うと効果的です。

ほかにも様々アインメトリクスの方法があります。
色々な方法を覚えて簡単筋トレを行いましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
筋トレはめんどうに感じますが、
毎日行うことで確実に効果が表れます。

カラダが引き締まってくると、
どんどんやりがいが出てくるので、
自宅でこっそり筋トレを行いましょう。

また紹介した方法はどれも数分程度のものです。

ゆっくり挑戦していき、
理想の体を手に入れましょう!