車の免許の免停になる点数や違反点数の確認方法

e50b7d7ec6725595e5aabf46a79364bd_s

普段から車を運転していると、
小さな違反を積み重ねてしまうこともあります。

違反が重なると気になるのが【免停】

気をつけていてもうっかりしたことで、
違反が重なり、
思わぬところで免停になることもあります。

そこで今回は、
免停になる点数や違反点数の確認など、
免停の仕組みについてご紹介します。

 

免停になる点数は?

免停は違反点数が6点に達したときになります。

交通違反ではよく減点と言われますが、
実際には加点されるだけで、
最初は全員0点になります。

加点される交通違反のたびに点数が増えていき、
最終的に点数が6点に達したときに、
免許停止処分
になります。

実際に免許停止処分はいつのタイミングで
行われるのでしょうか?

 免停になるときのスケジュール

実際に免停になる場合には、
違反をして点数が6点以上になった日とブランクがあります。

実際に免停になるときは、
自宅に「意見の聴収通知書」というのが
郵送されてきます。

4-e881b4e8819ee4bc9ae9809ae79fa5e8a1a8-c313f

この書類に【聴収日】というのが記載されていて、
その日からが免許の停止ということになります。

 免許停止の流れ

  • 警察に捕まる(違反切符や罰金の納付書が渡されます。)
  • 罰金を支払いを期日までに済ませる。
  • 意見の聴収通知書が自宅に届く
  • 聴収会へ出席後、免停

警察に捕まってから免停までは、
行政機関の処理状況などによって、
期間はバラバラ。

実際の違反から10日~1ヶ月近くかかる場合もあります。

また意見の聴収会へは必ず出席しましょう。
やむを得ない事情がある場合は、
免許の停止期間が短くなる場合もあります。

例えば、
急病人がいて病院に急いでいたなどの理由があれば、
多少免許停止期間が短くなる例もあるようです。

嘘は絶対にダメですが、
何かしらの意見を言いましょう。

 免停にならない方法がある!?

免許の停止処分を受ける前に、
免停を免れることが出来ることがあります。

それは、【違反者講習

この講習は、
違反点数3点以下の違反を繰り返し、
結果的に累積6点になった場合に受けれる講習になります。
ただし、

  1.  過去三年以内に免停処分を受けていない
  2.  過去三年以内に免許取消処分を受けていない
  3.  過去三年以内に違反者講習を受講していない
  4.  過去に「道路外致死傷」や「重大違反やそそのかし等」をしていない

上記の条件にはまらない場合は、
違反者講習を受講することは出来ません。

どういった場合に、
違反者講習を受けるれるかと言うと

  • 25㎞~30km未満のスピード違反を2回(3+3=6点)
  • 駐車禁止が2回と一時不停止が1回(2+2+2=6点)

などの場合に受けれる講習になります。
この講習を受けると、
免許停止処分を受けずに、
さらに点数も一旦0点に戻すことが出来ます。

違反者講習のはがきがきたら、
ぜひ講習を受講することをおすすめします

 免停の期間を短くできる!?

一度の違反で6点以上の加点があった場合などは、
必ず行政処分されます。

また軽微な違反であっても、
条件に当てはまらなければ、
行政処分が待っています。

免許停止を免れることは出来ませんが、
期間を短くすることは出来ます。

それが、
免許停止処分者講習です。

この講習は免許停止処分を受ける人が、
任意で受講することが出来る講習です。

この講習に参加すると、
免許の停止期間を短縮することが出来ます。

 

hyou

 

上記の表のように短縮することが出来ます。

この講習はテストの点数だけでなく、
講習の受講態度も点数に響くので、
しっかりと受講しましょう。

 自分の違反点数を知る

最近立て続けに交通違反で捕まってしまった!
なんてときは自分の点数が気になりますよね?

そんなときは自分の点数を問い合わせることが出来ます。

  • 最寄りの警察署
  • 交番
  • 駐在所
  • 自動車安全運転センター

などの窓口に【運転履歴証明書申請用紙】があります。
こちらに記入して郵送することで、
自分の免許の点数が自宅へ送られてきます。
手数料は630円です。

ちなみに点数の大きな違反(4点~5点)があった場合は、
自動車安全運転センターよりはがきが届きます。

hagaki

このはがきには自分の点数が書いてあるので、
大きな違反の場合は問い合わせる必要はありません。

6点以上の場合も、
意見聴収の書類が送られてくるので、
問い合わせは必要ないかもしれないですね。

 点数はいつ回復するのか?

点数は時間の経過とともにリセットされていきます。

リセットの条件は

 違反の日から1年以上無事故無違反の場合、
  その違反の点数がリセットされます。(ただし免停の期間を除きます。)

 免許取り消しもしくは免許停止処分の後、
  無事故・無違反でその期間を経過した場合

3 3点以下の軽微な交通違反で、過去2年間に違反履歴がなく、
  その違反から3ヶ月間違反行為がなかった場合

上記の条件を満たすと、
点数はリセットされます。

簡単に考えれば、
1回の違反から1年以上が経過すれば、
点数が回復します。

その間にまた違反をしてしまった場合は、
そこからまた1年以上経過すれば、
点数はリセットされることになりますね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

普段車をよく運転する方なら、
免許を停止されたり取消されたりすると、
かなりの痛手になりますよね。

普段から気を付けて運転している方も、
少し運転の荒い方もいるかもしれませんが、

交通違反は、
基本的に事故を防ぐために設けられている制度です。

交通事故を起こすと、
ほんとうに悲惨な結末しかありません。

毎日の車の仕様でも、
たまのドライブでも、
安全運転を心がけて運転していきましょう。