靴下メンズ用!プレゼントであげたいブランドランキング!!

男性へのプレゼントで、
無難に上げたい時に便利なのが靴下。

あまりこったものもあげれないし、
かといって適当するぎるのもちょっと…

なんてときに靴下のプレゼントは都合がいいですね!

でもメンズ用靴下なんてわからないし…

そんなときの為に、
男性へプレゼントして喜ばれる、
メンズ靴下のブランドランキングをご用意いたしました。

上司や何かのお返し等、
ちょうどよいプレゼントが欲しい時にご活用下さい。

メンズ用靴下のブランドランキング!!

それでは早速メンズ靴下のブランドランキングをみていきましょう。
靴下にも様々なブランドがあります。

年齢や相手の好みに合わせて選びましょう。

 メンズ用靴下ブランド その1 HALISON(ハリソン)

まずは日本の老舗メーカー『HALISON』
1966年以来、登山の専門店やメンズ専門店で、
高品質ブランドとして取り扱いがあります。

ハリソンはそのクオリティの高さから、
様々な靴下のOEM生産も受け追っている、
まさに日本の靴下の代表ですね!

カジュアルなものから、
ビジネス用の靴下まで様々な種類が用意されています。

予算は【700円~1700円】ほどです。

とにかく高品質なブランドなのに、
価格はそこまで高くないので、
コスパは最高です。

プレゼントにはもってこいのブランドですね!

ハリソン公式HPはコチラ
販売サイトで購入はコチラ

 メンズ用靴下ブランド その2 Tabio(タビオ)

靴下専門ブランドの1つタビオ

こちらも日本有数の靴下ブランドですね。

様々な靴下を販売しており、
用途に合わせて靴下を選ぶことも出来ます。

スポーツソックスやスニーカー用
ビジネス用などシーンに合わせて選んだり、
むくみや足の疲れ、水虫や冷えなど使用用途に合わせて
靴下を選ぶことが出来るのも、
このブランドの凄さの一つですね。

これだけ用途があれば、
プレゼントとして選ぶにはぴったりですね。

予算は【800円~3000円】まで幅があります。

まずはサイトでいろんな靴下を見てみて下さい。

Tabio(タビオ)公式HPはコチラ
販売ページで見る場合はコチラ

 メンズ用靴下ブランド その3 Nassow(ナッソー)

Nassow(ナッソー)は品質とデザインにこだわりぬいた
こちらも日本の靴下ブランドです。

品質も最高ですが、
Nassowの特徴はそのデザインにもあります。

靴下を利用するシーンのイメージを作り、
そこを彩るコンセプトで作られた靴下は、
どれもカラフルでおしゃれなものがたくさんあります。

予算は【1200円~3000円】程度

彼氏におしゃれな靴下をはいてほしい!
なんてときのプレゼントにもぴったりです。

Nassow公式HPはコチラ
販売ページで見る場合はコチラ

 メンズ用靴下ブランド その4 FALKE(ファルケ)

FALKE(ファルケ)はドイツの靴下ブランドです。

1895年創設以来、
いかに人の足にぴったりの靴下を作るかを
追い求めてきたブランド。

まさに靴下の機能を追求したブランドです。

その履き心地と歩き心地は最高のものです。

予算は【1200円~2500円】程度

とにかく機能やうんちくにうるさい
男性へのプレゼントにはぴったりかもしれませんね!

FALKE販売ページはこちら

 メンズ用靴下ブランド その5 Corgi Hosiery(コーギー・ホージリー)

こちらはイギリス発祥の靴下ブランド、Corgi Hosiery。
暖かく履きやすい靴下をコンセプトに、
ニットメーカーからスタートしたブランド。

こちらの靴下は手作りで生産されていて、
その品質の高さはイギリスの皇太子が愛用するほど。

予算は【3000円~5000円】とちょっと高めですが、

おしゃれで高品質なものや、
少し目上の方へおくるときなどにもぴったりです。

Corgi Hosieryの販売ページはこちら

 

 靴下をプレゼントしよう!男性が喜ぶ靴下選び

ご紹介したランキングの中に、
あなたがプレゼントしたいと感じた靴下は
あったでしょうか?
メンズの靴下を選ぶとなると女性の方には
難しく感じてしまうかもしれませんね。

そこで、
靴下をどういう風に選んだらよいかを
一緒にご紹介します。

 メンズ靴下の選び方 その1 シーンで選ぶ

靴下を使用するシーンを思い浮かべて選ぶと
失敗なく選ぶことが出来ます。

シーン別の靴下を見ていきましょう。

【プライベート用】

プライベート用の靴下は基本的にどんな靴下でもOKです。

そこで季節や個性に合わせて選びましょう。

プレゼントしたい相手が好きな色や、
自分が履いてほしいと思う色の靴下を選んでプレゼントしましょう。

【ビジネス用】

ビジネス用の靴下の場合は、
基本的にスーツに合わせて選ぶことになります。

黒、紺、グレーの3つの色が無難なところです。
パーティ用でもない限り、
極力柄はないか、目立たたないものにしましょう。
男性は意外と足元を気にするものです。
せっかくプレゼントした靴下も、
履いてもらえないと悲しいですよね。

特にビジネスシーンでは相手に対する配慮も必要なので、
目立つ色のものなどをプレゼントしてしまうと、
履いてもらえない可能性は高くなります。

相手の事を考えて選びましょう。

 メンズ靴下の選び方 その2 素材で選ぶ

プレゼント用の靴下を素材で選ぶ方法です。
メンズは機能的なことが大好きなものです。

こだわりの素材で作られていることをアピールすると、
好感度UPも期待できます。

素材には、
カシミア、綿、コットンなどがあります。

やはり自然の素材を100%使用した靴下は、
履き心地も違います。

こだわりの素材を吟味して選びましょう。

 まとめ

いかがでしたでしょうか?

靴下にも様々なものがあります。
ですが、
プレゼント用に用意するなら、
利用するシーンや素材にこだわって選ぶと
失敗せずに済みます。

また、
こだわりのブランドなら、
そのほとんどが選び抜かれた素材を使用していることが
多いでしょう。

どちらにしても、
プレゼントを渡すときに、
機能的な説明を付けてあげると
男性陣は喜ぶものです。

「○○素材で出来た、老舗のメーカーの靴下だよ」

と一言つけてあげるだけでも、
男性は喜ぶものです。

しっかりと選んで、
相手に喜んでもらいましょう。