腰痛がずっと続くのってつらいですよね。
もしかしたらその腰痛、
股関節腰痛の可能性があります。

股関節がうまく使えないと、
腰に負担がかかり腰痛の原因となります。
股関節がうまく使えれば、腰痛が改善するという
研究結果も出ています。

腰痛を改善する体操や猫背のチェック方法などを紹介します。

腰痛の原因は股関節!?

股関節は上半身の重みを支える、
人体でも重要かつ一番大きな関節です。

股関節は座っていても立っていても負担がかかる場所になります。

股関節に負担がかかり続けると、
関節にある軟骨が徐々にすり減っていき、
重みをうまく分散できなくなります。

こうなると痛みが発生します。

そして、
腰周辺の神経が股関節を通っているので、
股関節の痛みを腰痛と勘違いしてしまい、
股関節の痛みが腰痛として表れてしまうのです!

腰痛に効くストレッチ!!

股関節が腰痛の痛みの可能性があるなら、
股関節のストレッチをしてみましょう。

こうして股関節を伸ばしてあげることで、
股関節の疲労を回復し、
腰痛を緩和できるかもしれませんね!

実際にやってみると、
結構気持ちいい!!

仕事や家事の合間、
ちょっとした隙間時間に、10秒ずつくらいでもやると、
腰痛が改善されるかも!?

簡単な動作なのでどこでもできるのが魅力的ですね!

他にも股関節のストレッチを紹介します。

自分でできる猫背チェック方法!

猫背になってしまうと、身体が自然と前に倒れるような姿勢になります。

そうすると、
骨盤が後ろに倒れてしまい、
股関節が正常に動作できなくなってしまいます。

自分の猫背をチェックして、
いち早く完全しましょう。

猫背を改善することで、
股関節の痛みが緩和されて、
結果的に腰痛が改善されるかもしれません。