関西のイルミネーションと言えば神戸のルミナリエ!
関西ではかなり有名なデートスポットでもあり、期間限定で登場するイルミネーションは、
一度見ても損はないほどきれいにライトアップされています。

しかしながら、花見もそうですが、花より団子というそこのあなた!
今回はルミナリエ周辺の屋台をまとめてみました!

ルミナリエの屋台の場所

まずはルミナリエの屋台の場所を把握しておきましょう!

ルミナリエに行くにはJR元町駅で下車すると、近くまで行くことが出来ます。
こうした地図が駅で配布されているので、まずは地図をゲットしてから散策しましょう!

それでは早速、ルミナリエの屋台を見ていきましょう!

八竹堂のベビーカステラ

ベビーカステラと言えば、ルミナリエだけじゃく、お祭りごとの定番と言った感じですが、
こちら八竹堂のベビーカステラはとってもふわふわ。

ルミナリエに行ったらぜひ購入して、ふわふわを実感しましょう!

チーズドッグ

こちらはチーズドッグですね。アメリカの方では結構人気の食べものですね。
アメリカンドッグのチーズ版ってところです。
ちなみに本場アメリカでは、中にバターが入っているバタードッグなるものがあるそうです。

老祥記の豚饅頭

神戸の元町と言えば南京町。大きな中華街が有名ですね!
そんな神戸元町に来たなら、ぜひ豚饅頭を食べていきたいですね!
老祥記さんが出店しているようなので、ルミナリエに行ったら立ち寄りたいですね!

MCCのカレー

こちらはMCCのカレー。ちょっと仕事帰りのデートなどでルミナリエによって、小腹がすいた時などはぴったりですね!
でも、あんまりお腹がいっぱいになってしまうと、ほかの屋台が食べられないかも!?

オリエンタルホテル

神戸のオリエンタルホテルも出店しています。こちらの名物ビーフステーキの炙り焼きは一度は食べてみたい一品!
屋台なら気軽に食べれるので、お出かけの際はご賞味下さい。

まとめ

ルミナリエには様々なお店が出店しています。いろいろなブースに分かれているので、
イルミネーションを一通り見たら、食べ歩きをするのもいいかもしれませんね!

会場は相当な人がいるので、食べ歩きの際の接触事故には十分に注意してください。
今年も残りわずか、年末のルミナリエを楽しみましょう!